適当俺コラム&ニュース

個人的に気になったニュース、 オタクや印刷に関する話題について適当に更新。あと日記もな ( ゚Д゚)y-~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プチ食洗を買った 

syokusenki.jpg
自炊をしていると腰を痛める。
キッチンの高さがあってないと調理、食器洗いで腰に負担がかかる。
当たり前と言えば当たり前だが、
今までろくに自炊をしなかったため、ここにきて腰痛が酷い。

理想の高さは
身長÷2+5cm~10cm
とされているが、だいたいは女性向けに設計されていて
80~85cmが多い。
しかし、男性が主にキッチンに立つ場合はそれでも足りない。
例えば日本人男性の平均身長170で考えた場合
170÷2+5=90cmは必要になるし、
180cmの人だと95cmとなる。
これはいかん。

かと言って賃貸を勝手にリフォームするわけにいかないし、
そもそもそんな事したら数十万円かかる。

と、いうわけで据え置き型の食洗機を買う事にした。

据え置き型で現在出回っているのはパナソニックだけ。
大きさも設置場所も一人暮らしである事も考慮して、
NP-TCR3を購入する事にした。

さて、食洗機をつけるにあたって問題になるのは工事だ。
キッチンの水道からもう一本分岐するようにしなければならない。

つまり、お店で買う場合、
本体価格+工賃+分岐水栓(という名のパーツ)代がかかる。

工賃はだいたい5,000円~8,000円、
パーツはキッチンの型によるが10,000円前後。
つまり本体価格以外に15,000~18,000円くらいは必要になる。

とはいっても水道の工事なんて素人一人でやるのは普通は怖いと思う。
出来る事なら店等に丸投げして済ませたい。
自分もそう思っていた。
そこで、某家電量販店の店頭で見積もりしてもらった。

「本体と工賃で58,000円です。これにパーツ代です」
( ゚д゚)<え?それが限界?

実は事前に価格コムで最安値を見ていて、
その時の最安値が送料込で46,577円。
それに工賃を5,000円乗せたと考えたら51,577円。

最安値にしろとは言わないまでも
55,000円を切れば良いかなと思っていたのでこれは高い。

それだけではない。
工事業者がまず家に来て、キッチンに合うパーツを見る。
さらに後日取り付けに来るという形で2度来る。
2回も時間を空けて知らないオッサンを家にあげたくない。

なので、自分でやっちまうことにした。

分岐水栓を付ける手順
①キッチンの型を調べる
説明書、水道回り、下の物置の中、等に書いている。

②その型番をもとに合う分岐水栓を探す
パナソニックのHPで調べる事も可能。

③通販で分岐水栓を安く買う
自分の場合、業者で11,000円→アマゾンで8,517円

④説明書に従って取り付ける
思ってたより簡単。取り付け動画もネットで出回っている。
工学系でもない自分が20分で装着できた。
女子でも本棚組み立てるスキルがあれば絶対できる。
※ただし以下の写真のような比較的新しいキッチンの場合に限る。

bunkisen.jpg

こんな感じで一人でできた\(^o^)/
当たり前だがバルブもついているので水漏れも安心。
こうなれば後は本体を最安値の店で買うだけだ。

本体46,589円+パーツ代8,517円=55,106円

量販店で丸投げしていたら68,000円以上取られていた事を考えると
13,000円も浮いた!!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そして浮いたお金でティファールの鍋を買うと…

syokusenki2.jpg

プチ食洗でも調理器が余裕だぜ!!
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

以上、パナソニックのNP-TCR3
お買い上げ&取り付けでした。

パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト)【食洗機】Panasonic プチ食洗 NP-TCR3-W

新品価格
¥48,800から
(2015/11/26 10:56時点)


関連記事
[ 2015/11/26 10:57 ] 買い物日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマリンド

Author:タマリンド
雑学は仕事、合コンに活きる!
メール、拍手コメントをくれる皆様、
ありがとうございます。

since2007/10/13

リンク集はこちら

月別アーカイブ
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。